mozikeru.com

和歌山在住。1児の父。IoTエンジニア。各種ご相談承ります。

「トカゲの尻尾切り」というフリーソフトをVectorに公開しました

フリーソフトを作って、憧れのVectorに公開しました。

www.vector.co.jp

ソフトの名前は「トカゲの尻尾切り」です。exe名はLizardTailCutter(リザードテイルカッター)。
(奥さんに言ったら「技の名前か」と言われた)

Windows用のタスク常駐型アプリで、「クリップボード内の文字列の最後の改行を除去する」のが機能です。


なぜこんなソフトが必要かというと、WindowsのEvernoteからコピペをすると謎の改行が末尾に増えるという現象があり、これをなんとか手軽に克服したかったからです。

以下、同様の現象に悩む人々。

discussion.evernote.com

ameblo.jp

改行が増えてしまうと、例えば保存しておいたパスワードをコピペで貼り付けようとすると、「パスワードが違う!」と怒られたりして非常にストレスが溜まります。
トカゲの尻尾切りはこの改行を自動で除去するツールです。

【以下使い方等】
起動するとタスクメニューにアイコンが現れます。


初期設定は自動モード。自動モードではクリップボードを自動で監視し、文字列のコピーが行われると勝手に末尾の改行を削除してからクリップボードに戻します。


勝手に改行が消されると困る場合はアイコンを右クリックして、自動モードを解除してください。

自動モード解除状態では「Ctrlキー」+「Shiftキー」+「Bキー」の3つのキーを同時押しした時だけクリップボード内の文字列から改行を除去します。


気軽に使いたかったので、インストーラは今の所ありません。
OS起動時に一緒に起動させたい場合はショートカットをスタートアップに登録してください。

(Windows10 起動時にアプリを自動起動 - スタートアップに登録 - PC設定のカルマ)

あと、Windows10で動作確認済みですが、.NETの4.5.2以上があれば動(くはず)きます。
もし良かったら使って見て下さいー