mozikeru.com

和歌山在住。1児の父。IoTエンジニア。各種ご相談承ります。

プロトタイピングツールPingendoの紹介

普段、どちらかというとサーバーやエッジのプログラムや、VPN等のネットワークインフラを触る事が多いこともあり、あまりフロントエンドを触る機会があまりありません。

そういう状況もあって、HTMLやCSSにはどちらかというと苦手意識があるので、なるべくプロトタイピングツールのような、「自動生成してくれる」ツールに任せてしまいたいのですが、ツール自体がWEBサービスだと、気づいた時にはサービスが終了して閉鎖してしまっている、というような事態になりかねず、困っていました。

ちょっとしたUIを正しいコードの形式で吐き出してくれる、ネイティブアプリのプロトタイピングツールは無いものかと思っていたところ、良いものを発見しました。

pingendo.com

オブジェクトを配置するだけでBootstrap4、SASS対応のレスポンシブなHTML/CSSコードを生成してくれます。
スマートフォン、ラップトップ、デスクトップ等の大まかな画面サイズでも確認可能。

WEB版もあるのですが、Mac,Windows、Linuxのネイティブアプリも用意されていているので、これでサービス停止に怯えなくても済みそうです。